男女の友情は成立する?(いや、しないっ!!)Flag1.じゃあ、30になっても独身だったらアタシにしときなよ?【あらすじネタバレ感想】

あらすじ

とある田舎の中学校で、ある男女が永遠の友情を誓い合った。1つの夢に向かい運命共同体となった二人の仲は――特に進展しないまま2年の歳月が過ぎる……!
 未だに初恋がこない陽キャ女子・犬塚日葵と、花を愛する植物男子・夏目悠宇は、高校2年生になっても変わらず、二人だけの園芸部で平和に親友やっていた。


「悠宇が結婚できなかったら、アタシが責任取ってやんなきゃねー」

「日葵がそれ口走ってから、おまえの兄さんが『義弟くん!』って呼んできて辛いんだけど」


 ところが、悠宇が過去の初恋相手と再会したことで、突如二人の歯車が狂い出す!? 

果たして恋を知った日葵は「理想の友だち」脱却なるか?

(電撃文庫より)

感想・レビュー

鈍感系主人公、乙。はいということで、久しぶりにラブコメ読んでみました。

サブタイトル長っ、と思いつつ最近はあまりがっつりとした「theラノベ!」という作品が読めていませんでした。

読んでも『よう実』という尖り系というか歪み系、若しくは新人賞尖り系とかしか読んでいなかった気がするので、本作を読んでいて少し懐かしい気持ちになりました。

同時にやはり自分にはもう直球系ラノベの対象年齢から外れているんだなぁと、少し寂しい思いもしつつ、なるほど、これが現在波に乗っているラノベの一つか。

タイトルから結構こじれてそうで面白そうだなぁと、前々から気になっていましたが、その内容は意外にも直球系ラブコメ路線でしたね。

中学時代に親友を誓いあった二人が、高校生になっても親友であり続けられるのか?

まさにタイトルにある男女の友情は成立するのか?になるのですが、どうやら本作は無理そうです。笑

いやもう主人公とヒロインが普通に両思いですし、早くお互い幸せになって欲しいですね。笑

色々とツッコミたい所もありましたが、まぁそれは置いといて、個人的に唯一ちゃんと読めた部分はヒロインの兄貴が田舎に高速道路を作るんですけど、その動機がとても良いなと思いました。(本編と関係ない、笑)

あと主人公がフラワーアレンジメントが趣味というは、とても面白いなと思いました。

個人的にはもう少しその【趣味=武器】を変にこだわって、主人公に変人感が出せれば、孤立の原因の説得力と個性が際立って、冴えカノのように続編を追いかけた可能性があるかなと思います。

と書きながら気づきましたけど、若い頃から自分が好んで読んでいたラブコメは全部尖り系というかヒロインが7巻まで表紙飾らなかったり、人の内面を抉るような作品ばかりだったなと。

シンプルに好みの問題か、ならまだ変わっていて面白いラブコメだったら読めるかも、と少し嬉しい気持ちも湧いてきました。

少し脱線しましたが、本作は電撃文庫から出版されているラノベなんですけど、著者さんもイラストレーターの方も女性なんですかね。

話の細部にもそのように見受けられ箇所が幾つかあって、もしかしたら10代女子が読んでも人によっては楽しめそうな内容でもありました。

では今日はここまで。さようなら。

紹介した本