《2009年》このライトノベルがすごい!ノミネートランキング結果発表!文学少女にWとあるシリーズがついにランクイン!

このライトノベルがすごい!《2009年》

第十位「とある飛空士への追憶」犬村小六

あらすじ

「美姫を守って単機敵中翔破、1万2千キロ。やれるかね?」レヴァーム皇国の傭兵飛空士シャルルは、そのあまりに荒唐無稽な指令に我が耳を疑う。
次期皇妃ファナは「光芒五里に及ぶ」美しさの少女。そのファナと自分のごとき流れ者が、ふたりきりで海上翔破の旅に出る!?
…圧倒的攻撃力の敵国戦闘機群がシャルルとファナのちいさな複座式水上偵察機サンタ・クルスに襲いかかる! 
蒼天に積乱雲がたちのぼる夏の洋上にきらめいた、恋と空戦の物語。

(ガガガ文庫より)

第九位「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」入間人間

あらすじ

御園マユ。僕のクラスメイトで、聡明で、とても美人さんで、すごく大切なひと。彼女は今、僕の隣にちょこんと座り、無邪気に笑っている。リビングで、マユと一緒に見ているテレビでは、平穏な我が街で起こった誘拐事件の概要が流れていた。誘拐は、ある意味殺人より性悪な犯罪だ。殺人は本人が死んで終了だけど、誘拐は、解放されてから続いてしまう。ズレた人生を、続けなければいけない。修正不可能なのに。理解出来なくなった、人の普通ってやつに隷属しながら。──あ、そういえば。時間があれば、今度質問してみよう。まーちゃん、キミは何で、あの子達を誘拐したんですか。って。第13回 電撃小説大賞の最終選考会で物議を醸した問題作が登場!

(電撃文庫より)

第八位「フルメタル・パニック!」賀東招二

あらすじ

陣代高校の平和は、たったひとりの転校生の訪れとともに終わった。うなる弾丸、飛び散る薬莢、鞄にギッチリ銃器類。出てくる言葉は「キケンだ。ふせろっ!」。そう、やってきた転校生、相良宗介は、拳銃持った大ボケ君だった!彼の脳に“平和”の文字はない。勘違いで校内狙撃、思い込みで路上爆破―ケタ違いの常識外れ宗介。だがしかし!戦争ボケとは仮の姿。その実体は…世界最強の武装集団『ミスリル』のエリート戦士、相良軍曹だったのである!KGBの魔の手から、美少女・千鳥かなめを守るため、今日も相良軍曹は校内で銃を撃つ!ごく普通の女子高生かなめに隠された壮大な秘密をめぐり、今、ボケと涙と感動の戦いが始まった!!巨大スケールで描くSFアクション・コメディ、堂々見参。

(ファンタジア文庫より)

第七位「生徒会の一存」葵せきな

あらすじ

碧陽学園生徒会室。そこは選ばれし者だけが入室を許される聖域にして楽園。くり広げられるのは愛と戦いの日々…? 少年よいざ進まん、妄想という名の大海原を! ゆるくてポップな非日常系学園ストーリー登場!!

(ファンタジア文庫より)

第六位「物語シリーズ」西尾維新

あらすじ

阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった―!?台湾から現れた新人イラストレーター、“光の魔術師”ことVOFANと新たにコンビを組み、あの西尾維新が満を持して放つ、これぞ現代の怪異!怪異!怪異。

(講談社より)

感想・レビュー

第五位「狼と香辛料」支倉凍砂

あらすじ

行商人ロレンスは、麦の束に埋もれ馬車の荷台で眠る少女を見つける。少女は狼の耳と尻尾を有した美しい娘で、自らを豊作を司る神ホロと名乗った。「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃあホロ以外の何者でもない」老獪な話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレンス。しかし彼女が本当に豊穣の狼神なのか半信半疑ながらも、ホロと共に旅をすることを了承した。そんな二人旅に思いがけない儲け話が舞い込んでくる。近い将来、ある銀貨が値上がりするという噂。疑いながらもロレンスはその儲け話に乗るのだが―。第12回電撃小説大賞”銀賞”受賞作。

(電撃文庫より)

感想・レビュー

第四位「とある魔術の禁書目録」鎌池和馬

あらすじ

超能力は当たり前の学園アクションストーリー!「超能力」が“一般科学”として認知された世界――。東京西部に位置する人口230万人弱の巨大都市。人口の約8割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれていた。落第寸前の高校生・当麻は、ある日「魔術(オカルト)」の世界から逃げてきたというシスター姿の少女・インデックスに遭遇。最初は半信半疑だったが、二人の前に本当に魔術師が現れて――!?

(電撃文庫より)

感想・レビュー

第三位「バカとテストと召喚獣」井上堅二

あらすじ

容紹介 「総員ペンを執れ! 」 テストで召喚戦争!? 恋ありバカあり破壊度満点の新・学園コメディ! 「こんな教室は嫌じゃああっ!!」 アホの明久は叫んだ。ここ文月学園では、進級テストの成績で厳しくクラス分けされる。秀才が集まるAクラスはリクライニングシートに冷暖房完備だが、彼のいる最低Fクラスの備品はボロい卓袱台と腐った畳だけ。 明久は密かに憧れる健気な少女・瑞希の為、クラス代表の雄二をたきつけて戦争を始める。それは、学園が開発した試験召喚獣を使い上位組の教室を奪うという危険な賭けだった!? 第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作。

(ファミ通文庫より)

感想・レビュー

第二位「とらドラ!」竹宮ゆゆこ

あらすじ

桜舞う四月。高校二年。新しいクラス。目つきは悪いが普通の子、高須竜児は、ちっちゃいのに凶暴獰猛、”手乗りタイガー”と恐れられる逢坂大河と出会う。そして彼女は知ってはいけない秘密を知ってしまい――。それが竜虎相食む恋の戦いの幕開けだった! いつもにこにこ、超マイペ-ス娘の櫛枝実乃梨、文武両道、勤勉実直、だけどちょっとずれているメガネ委員長、北村祐作も絡み、どこか変なメンツによる恋はすんなりいくはずもなく……!? 『わたしたちの田村くん』の竹宮ゆゆこ&ヤスが贈る超弩級ラブコメ登場!

(電撃文庫より)

第一位「文学少女シリーズ」野村美月

あらすじ

天野遠子・高3、文芸部部長。自称“文学少女”。彼女は、実は物語を食べる妖怪だ。水を飲みパンを食べる代わりに、本のページを引きちぎってむしゃむしゃ食べる。でもいちばんの好物は、肉筆で書かれた物語で、彼女の後輩・井上心葉は、彼女に振り回され「おやつ」を書かされる毎日を送っていた。そんなある日、文芸部に持ち込まれた恋の相談が、思わぬ事件へと繋がって…。新味、ビター&ミステリアス・学園コメディ!

(ファミ通文庫より)

感想・レビュー

このラノ!2009ノミネートランキング

  1. 第一位「文学少女シリーズ」野村美月
  2. 第二位「とらドラ!」竹宮ゆゆこ
  3. 第三位「バカとテストと召喚獣」井上堅二
  4. 第四位「とある魔術の禁書目録」鎌池和馬
  5. 第五位「狼と香辛料」支倉凍砂
  6. 第六位「物語シリーズ」西尾維新
  7. 第七位「生徒会の一存」葵せきな
  8. 第八位「フルメタル・パニック!」賀東招二
  9. 第九位「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」入間人間
  10. 第十位「とある飛空士への追憶」犬村小六

まとめ

どうでしたか。いよいよこの2009年頃からとあるシリーズがノミネートされ始めました。

そしてついに長年のノミネートにランクインされていました、野村美月さんの「文学少女シリーズ」が王者に輝きました。おめでとうございます。

あとは西尾維新さんの新作で「物語シリーズ」や入間人間さんの「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」などがあたらしくランクインしました。

私は野村美月さんの「文学少女」、井上堅二さんの「バカとテストと召喚獣」、鎌池和馬さんの「とある魔術の禁書目録」、支倉凍砂さんの「狼と香辛料」、西尾維新さんの「物語シリーズ」などは読みましたね。

ではまた次回のこのライトノベルがすごい!2010にてお会いしましょう。さようなら。