CATEGORY 一般文芸

一般文芸

沈黙のパレード【あらすじネタバレ感想】ついに容疑者Xの献身を越える!ガリレオシリーズ最高傑作の長篇!

あらすじ 静岡のゴミ屋敷の焼け跡から、3年前に東京で失踪した若い女性の遺体が見つかった。逮捕されたのは、23年前の少女殺害事件で草薙が逮捕し、無罪となった男。だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。町のパレード当日、その…

一般文芸

元彼の遺言状【あらすじネタバレ感想】自分を殺した犯人に全財産を贈る?前代未聞の遺産相続ミステリ!

あらすじ 「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」。元彼の森川栄治が残した奇妙な遺言状に導かれ、弁護士の剣持麗子は「犯人選考会」に代理人として参加することになった。数百億円ともいわれる遺産の分け前を勝ち取るべく、麗子は自ら…

一般文芸

紅蓮館の殺人【あらすじネタバレ感想】探偵VS元探偵。だが燃え盛る炎は、館にいる彼らを待ってはくれない。

あらすじ 山中に隠棲した文豪に会うため、高松の合宿をぬけ出した僕と友人の葛城は、落雷による山火事に遭遇。救助を待つうち、館に住むつばさと仲良くなる。だが翌朝、吊り天井で圧死した彼女が発見された。これは事故か、殺人か。葛城…

一般文芸

禁断の魔術 ガリレオ8【あらすじネタバレ感想】ガリレオの教え子が犯した悲しき事件とは?復活の短編集

あらすじ 『虚像の道化師 ガリレオ7』を書き終えた時点で、今後ガリレオの短編を書くことはもうない、ラストを飾るにふさわしい出来映えだ、と思っていた著者が、「小説の神様というやつは、私が想像していた以上に気まぐれのようです…

一般文芸

魔球【あらすじネタバレ感想】9回二死満塁、エースは揺れて落ちる“魔球”を投げた。この一球が……

あらすじ 9回裏二死満塁、春の選抜高校野球大会、開陽高校のエース須田武志は、最後に揺れて落ちる“魔球”を投げた。すべてはこの一球に込められていた…。捕手北岡明は大会後まもなく、愛犬と共に刺殺体で発見された。野球部の部員た…

一般文芸

屍人荘の殺人【あらすじネタバレ感想】本格ミステリとゾンビホラーが融合した新感覚の奇作!鮎川哲也賞受賞

あらすじ 神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と明智恭介は、曰くつきの映研の夏合宿に参加するため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子とペンション紫湛荘を訪れる。しかし想像だにしなかった事態に見舞われ、一同は籠城を余儀なくされた。緊…

一般文芸

遠い海から来たCOO【あらすじネタバレ感想】12歳の少年は幼い恐竜と出会う。感動の冒険ファンタジー、99回直木賞受賞作!

あらすじ 小畑洋介、12歳。海洋生物学者の父、徹郎とフィジー諸島のパゴパゴ島に移り住んで3年になる。洋助はある朝、通学の途中、珊瑚礁の潮だまりにひとつの生命を発見した。“奇跡”との出会いだった。それは6000万年以上も昔…

一般文芸

流星の絆【あらすじネタバレ感想】両親を殺された三兄妹は流星に仇討ちを誓う。14年後、ついに復讐の機会が訪れる。

あらすじ 何者かに両親を惨殺された三兄妹は、流れ星に仇討ちを誓う。14年後、互いのことだけを信じ、世間を敵視しながら生きる彼らの前に、犯人を突き止める最初で最後の機会が訪れる。三人で完璧に仕掛けはずの復讐計画。その最大の…

一般文芸

神様のカルテ2【あらすじネタバレ感想】医者として、一人の人間、家族として正しい道とは何なのか?

あらすじ 栗原一止は、夏目漱石を敬愛する信州の内科医だ。「二十四時間、三百六十五日対応」を掲げる本庄病院で連日連夜不眠不休の診療を続けている。四月、東京の大病院から新任の医師・進藤辰也がやってくる。一止と信濃大学の同級生…

一般文芸

鉄道員(ぽっぽや)【あらすじネタバレ感想】小さな軌跡の物語に思わず感動する。117回直木賞受賞作!

あらすじ 娘を亡くした日も、妻を亡くした日も、男は駅に立ち続けた…。映画化され大ヒットした表題作「鉄道員」はじめ「ラブ・レター」「角筈にて」「うらぼんえ」「オリヲン座からの招待状」など、珠玉の短篇8作品を収録。日本中、1…

一般文芸

手紙【あらすじネタバレ感想】兄が犯した罪は強盗殺人。その大罪は、弟の人生を捻じ曲げる。考えさせられる力作!

あらすじ 強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは…

一般文芸

号泣する準備はできていた【あらすじネタバレ感想】女性の感情を器用に掬い取った第130回直木賞短編集!

あらすじ 私はたぶん泣きだすべきだったのだ。身も心もみちたりていた恋が終わり、淋しさのあまりねじ切れてしまいそうだったのだから――。濃密な恋がそこなわれていく悲しみを描く表題作のほか、17歳のほろ苦い初デートの思い出を綴…

一般文芸

月光ゲーム―Yの悲劇’88【あらすじネタバレ感想】有栖川有栖のデビュー作にして壮大な密室殺人事件

あらすじ 夏合宿のために矢吹山のキャンプ場へやってきた英都大学推理小説研究会の面々―江神部長や有栖川有栖らの一行を、予想だにしない事態が待ち構えていた。矢吹山が噴火し、偶然一緒になった三グループの学生たちは、一瞬にして陸…

一般文芸

白銀ジャック【あらすじネタバレ感想】爆弾が仕掛けられたスキー場に脅迫状が届く痛快サスペンス!

あらすじ ゲレンデの下に爆弾が埋まっている―― 「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ…

一般文芸

桐島、部活やめるってよ【あらすじネタバレ感想】19歳のデビュー作は面白いのか?小説すばる新人賞受賞作

あらすじ 田舎の県立高校。バレー部の頼れるキャプテン・桐島が、理由も告げずに突然部活をやめた。そこから、周囲の高校生たちの学校生活に小さな波紋が広がっていく。バレー部の補欠・風助、ブラスバンド部・亜矢、映画部・涼也、ソフ…

一般文芸

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。【あらすじネタバレ感想】童話と本格ミステリの融合は、奇跡的な出会いを果たした

あらすじ 日本の昔話をミステリで読み解き好評を博した『むかしむかしあるところに、死体がありました。』に続き、西洋童話をベースにした連作短編ミステリが誕生しました。今作の主人公は赤ずきん! ――クッキーとワインを持って旅に…