CATEGORY 小学館・系列

一般文芸

神様のカルテ2【あらすじネタバレ感想】医者として、一人の人間、家族として正しい道とは何なのか?

あらすじ 栗原一止は、夏目漱石を敬愛する信州の内科医だ。「二十四時間、三百六十五日対応」を掲げる本庄病院で連日連夜不眠不休の診療を続けている。四月、東京の大病院から新任の医師・進藤辰也がやってくる。一止と信濃大学の同級生…