CATEGORY 新潮社・系列

ライトノベル・ライト文芸

天久鷹央の推理カルテ【あらすじネタバレ感想】診断困難な患者の謎を解く、新感覚な医療ミステリー!

あらすじ 統括診断部。天医会総合病院に設立されたこの特別部門には、各科で「診断困難」と判断された患者が集められる。河童に会った、と語る少年。人魂を見た、と怯える看護師。突然赤ちゃんを身籠った、と叫ぶ女子高生。だが、そんな…

一般文芸

号泣する準備はできていた【あらすじネタバレ感想】女性の感情を器用に掬い取った短編集。第130回直木賞受賞!

あらすじ 私はたぶん泣きだすべきだったのだ。身も心もみちたりていた恋が終わり、淋しさのあまりねじ切れてしまいそうだったのだから――。濃密な恋がそこなわれていく悲しみを描く表題作のほか、17歳のほろ苦い初デートの思い出を綴…

純文学・古典

螢川・泥の河【あらすじネタバレ感想】幼少期の友情を芸術に昇華させた宮本輝の芥川賞受賞作!傑作

あらすじ 純真な幼い少年ふたりの引き裂かれた友情に、涙。 土佐堀川に浮かんだ船に母、姉と暮らす不思議な少年喜一と小二の信雄の短い交流を描いて感動を呼んだ太宰治賞受賞の傑作「泥の河」。北陸富山の春から夏への季節の移ろいの中…

純文学・古典

苦役列車【あらすじネタバレ感想】父が犯した罪により劣等感に苛まれる自分を描く、西村賢太の第144回芥川賞受賞作

あらすじ 劣等感とやり場のない怒りを溜め、埠頭の冷凍倉庫で日雇い仕事を続ける北町貫多、19歳。将来への希望もなく、厄介な自意識を抱えて生きる日々を、苦役の従事と見立てた貫多の明日は――。現代文学に私小説が逆襲を遂げた、第…

海外・翻訳

シャーロック・ホームズの冒険【あらすじネタバレ感想】シリーズ三作目の短編集!アーサー・コナン・ドイル

あらすじ 天才ホームズ、事件を解決できず!? ホームズを翻弄する聡明な女性アイリーン・アドラーが登場する「ボヘミアの醜聞」など10編を収録。 ロンドンにまき起る奇怪な事件を追って神出鬼没する名探偵シャーロック・ホームズは…