天使の3P!【あらすじネタバレ感想レビュー】(電撃文庫・蒼山 サグ)

あらすじ

『ロウきゅーぶ!』の蒼山サグ&てぃんくるで贈る、ロリポップ・コメディ!

過去のトラウマから不登校気味の貫井響は、密かに歌唱ソフトで曲を制作するのが趣味だった。そんな彼にメールしてきたのは、三人の個性的な小学生で――!? ロリポップ・コメディ開演!

(電撃文庫より)

感想・レビュー

「ロウきゅーぶ!」の蒼山サグさん初読みになります。

うん。尊い。 小学生三人組バンドと引きこもり主人公のお話。

純粋に読みやすく楽しめましたね。

繊細な感情の機微を扱うのが非常に上手く、潤、希美、そらの内に篭りがちな関係を、響が楔となり、そしてまた内に篭っていたはずの響の心も成長を見せ、互いが尊敬し合う。

そこには年齢差など些事であるのかもしれない。

これは両者が思いやりの気持ちを大事にしてこそ生まれる関係であり、またそれを支える妹、さくら、正義さんなど本当に心温まる関係だった。

結論、小学生は尊かった。

紹介した本