やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 【あらすじネタバレ感想】イラスト集付き限定特装版

あらすじ

豪華イラスト集付き限定特装版!

夏休み。誰とも会わず、遊ばず、一人悠々自適な生活を送る八幡に、平塚先生から招集がかかる。
キャンプ場でのボランティアを強制される奉仕部だが、なぜかそこにいたのは葉山、三浦などの「リア充」組。
「君たちは別のコミュニティとうまくやる術を身につけた方がいい」
強制的に発動された「青春」っぽいイベントに、八幡たちはどう立ち向かう?
水着に花火に肝試し。キャンプの夜の会話、そして風呂? 
さらにはそれだけじゃない、予期せぬ出会いやハプニング。大人への階段――。
夏休みは、ぼっちにとって味わいたくない(!?)危険な誘惑でいっぱい。
雪乃や結衣たちとの関係にも、進展が……?
相変わらず間違い続ける青春、第四弾!

イラスト集付き限定特装版は、ぽんかん(8)による描き下ろしカットを多数掲載。カラー48ページの豪華な内容。
ゲストとして応援イラストを描くのは、H2SO4、CUTEG、津路参汰、ヤス、るろお(敬称略50音順)。

(ガガガ文庫より)

感想・レビュー

今回は夏休み編と少しは思い出した。

確かそこで出会う小学生の一人の女の子がみたいなくだりで、葉山の解決の仕方とか今後の物語でぶつかるラインが引かれていった回でもあって面白かったと思います。

やはり細かい部分が思い出せないので、別の話を書こう。

この四巻はイラスト集がついた限定版でお高い値段だったけれど、買ったということはそれなりにぽんかん氏のイラストが当時は好きだったのかもしれない。

それも今となっては曖昧な記憶になってしまっている。

紹介した本