東京レイヴンズ1SHAMAN*CLAN【あらすじネタバレ感想】(富士見ファンタジア文庫 あざの 耕平)

あらすじ

あざの耕平新シリーズ開始!! 時を超える陰×陽ファンタジー!

東京を中心に霊的災害“霊災”が多発するようになった現代。名門・土御門家の血を引きながらも霊的才能に見放された春虎の前に土御門家次代当主であり幼なじみの夏目がやってきて!? あざの流陰陽ファンタジー開幕

(ファンタジア文庫より)

感想・レビュー

このライトノベルがすごい!《2014》第七位ノミネート。

あざの耕平さんは初読みなので、どんな話かなぁと思い読んでみました。

物語は陰陽師系ファンタジーですね。

幼馴染がヒロインで久しぶりに再開するみたいな王道な感じで、ヒロインは生粋の陰陽才能ある的な話。

読んだのがかなり昔なので、正直なところあまり覚えていません。

ただそこまで私にはハマらなかったかなぁと思います。すいません。

紹介した本