俺を好きなのはお前だけかよ 2【あらすじネタバレ感想レビュー】(電撃文庫・駱駝)

あらすじ

第22回電撃小説大賞<金賞>受賞、早くも第二作登場!

最近のラブコメは凄すぎだろ。
よりにもよって、お前だけが俺を好きなのかよ!? 

ここで質問。ある日突然、複数の美少女とラブコメイベントが発生したらどうする? もちろん迷わずラッキースケベるよね? でも、もしスケベると自分の人生が終わるとしたら……どうする? 俺こと如月雨露は、今その状況にいます。
「一人の男が、何人もの女の子とバカップルのようなことをする。それなのに、特別な関係じゃないと言い切る。これで周りに納得してもらえるのは、ラブコメの主人公ぐらいですよ?」
そういえば俺はモブだった! 俺がラブコメの主人公だったら、許されたのにぃぃぃぃ! つーか、可愛い系幼馴染みのひまわりとクール美人なコスモス会長の二人とは、『あの一件』で気まずい関係になったのに、なんで俺はひまコスと、こんなラブラブ体験してるんだ!? 相変わらずエスパーな根暗眼鏡少女ことパンジーよ、お前はまざってこんでええ。俺は今もお前のことは大っ嫌いだから。
彼の身に一体何が!? 一年前の高校野球地区大会決勝戦にまつわる真(新)ヒロイン?も登場し、予断は許さぬ第二巻!

(電撃文庫より)

感想・レビュー

一巻ほどの衝撃というか、大爆笑はなかったのが残念だけど、仕方ないかなとも思いました。

新人賞の壁ですね。

ジョーロの素をもう既に知っているので、やっぱり他に何か超えてくるものがなければ、いまいちになってしまうのがこの作品の弱さかな。

だから今後もどれだけヒロインが増えようが、大きく何かが面白くなる可能性は感じなかったのが正直なところか。

うーん、惜しいシリーズ。

紹介した本