Re:ゼロから始める異世界生活 1【あらすじネタバレ感想】少年が手にした能力は、死に戻りだった。

あらすじ

「――たとえ君が忘れていても、俺は君を忘れない。」

コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴。これは流行りの異世界召喚か!? しかし召喚者はおらず、物盗りに襲われ早々に訪れる命の危機。そんな彼を救ったのは、謎の銀髪美少女と猫精霊だった。恩を返す名目でスバルは少女の物探しに協力する。だが、ようやくその手がかりが掴めた時、スバルと少女は何者かに襲撃され命を落とした――筈が、スバルは気づくと初めて異世界召喚された場所にいた。
「死に戻り」――無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す唯一の能力。
幾多の絶望を越え、死の運命から少女を救え! 大人気WEB小説待望の書籍化!
――たとえ君が忘れていても、俺は君を忘れない。

(MF文庫Jより)

感想・レビュー

このライトノベルがすごい!《2017・文庫部門》第二位ノミネート。

WEB小説投稿サイト「小説家になろう」でもかなりの人気作品。

なろう系にあまり詳しい訳ではないですけど、多分変わり種の部類に入ると思います。

読んでみて想定していたより面白かったですね。

所謂「死に戻り」という能力しかない主人公のスバルが異世界に転生して頑張るみたいな感じで、能力的にも小説に向いてそうな感じだなと思いました。

タイムリープものとも言えます。

エミリアも王道ですけど外せないかな。

街の雰囲気とかも結構しっかりと描写されていて、まさに「リゼロ」の臨場感というか、世界観ってこういう独特の心地よさも人気の一つかと。

当然シリーズものなので続きは追ってみたいが、難しい判断だ。

紹介した本