感想まとめ・雑記

【直木賞の歴代作品】大衆文学、エンタメ上等!直木三十五賞の受賞作を最新までまとめてみたら傑作揃いだった。

皆さんこんにちは。こんばんは。 前回は歴代の芥川賞の受賞作品を最新までまとめてみましたが、今度は反対に直木賞の歴代受賞作品をまとめていきたいと思います。 また同じようにあらすじと自分の読んだ作品などがあれば感想・レビュー…

一般文芸

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。【あらすじネタバレ感想】童話と本格ミステリの融合は、奇跡的な出会いを果たした

あらすじ 日本の昔話をミステリで読み解き好評を博した『むかしむかしあるところに、死体がありました。』に続き、西洋童話をベースにした連作短編ミステリが誕生しました。今作の主人公は赤ずきん! ――クッキーとワインを持って旅に…

ライトノベル・ライト文芸

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編4.5【あらすじネタバレ感想】綾小路と軽井沢がついに……

あらすじ 豪華客船での波乱含みの夏休みスタート! 様々な出来事を乗り越え無人島試験も終了。待望の豪華客船での夏休みが始まった。だが試験は多くの爪痕を残し、龍園が小宮を襲撃した犯人探しを開始、他の生徒達も今までとは違う動き…

実用・ビジネス書・エッセイ・他

出版産業の変貌を追う【あらすじ感想レビュー】出版社の未来はどこにいくのか

あらすじ ドラスティックに変貌する出版業界に伴走して専門紙で問題点を指摘し、マーケティングと流通に対する大胆な発言で刺激を与えているこの10年の思考の束。出版を「産業」として冷静に分析しながら、「本」への思いと業界への探…

実用・ビジネス書・エッセイ・他

共感覚から見えるもの アートと科学を彩る五感の世界【レビュー】共感覚の世界は何色なのか

あらすじ この万華鏡のように多彩な感覚は、何か―聞こえる音が味になり、文字に色がつき、匂いが見える…。身体と言葉が結びつく。ある感覚が発生すると、同時に別の感覚が呼び覚まされる共感覚。認知科学の研究対象として注目を集め、…

実用・ビジネス書・エッセイ・他

かんたん出版マニュアル【あらすじ感想レビュー】出版までの道のりが知りたい

あらすじ ◎みなみ出版社長と元・竹書房社長が業界の裏事情まで大紹介した、初心者作家必見の出版ガイド。企画持込から制作、著作権、印税、書店営業まで全て解説。CONTENT:プロの作家が知らない編集側の内情や、編集者もあまり…

ライトノベル・ライト文芸

ユア・フォルマ 電索官エチカと機械仕掛けの相棒 【あらすじネタバレ感想】SFクライムドラマの電撃大賞作!

あらすじ 孤独な天才捜査官。初めての「壊れない」相棒は、ロボットだった。 ★第27回電撃小説大賞《大賞》受賞作!!★最強の凸凹バディが贈る、SFクライムドラマが堂々開幕!!   脳の縫い糸〈ユア・フォルマ〉――ウイルス性…

感想まとめ・雑記

【ようこそ実力至上主義の教室へ・全巻】原作ラノベ最新刊まで、あらすじと感想をまとめてみました!

よう実シリーズが好きな人、または気になっている方こんにちは、こんばんは。 現段階(2021年現在)で、私がもし友人や知人に「今ライトノベルの中で一番何が面白いの?」と聞かれれば「一番ねぇ」とすかした感じでこの「よう実」を…

実用・ビジネス書・エッセイ・他

銃・病原菌・鉄〈上巻〉1万3000年にわたる人類史の謎【あらすじネタバレ感想レビュー】現代社会はどのようにして創られたのか?

あらすじ アメリカ大陸の先住民はなぜ、旧大陸の住民に征服されたのか。なぜ、その逆は起こらなかったのか。現在の世界に広がる富とパワーの「地域格差」を生み出したものとは。1万3000年にわたる人類史のダイナミズムに隠された壮…

ライトノベル・ライト文芸

変態王子と笑わない猫。【あらすじネタバレ感想】MF文庫Jラノベ新人賞“最優秀賞”受賞作

あらすじ 横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校二年生。ひょんなことで“笑わない猫像”に祈ったら、心で思ったことがいつでもどこでも垂れ流しになってしまった!人生の大ピンチを救ったくれたのは、クールでキュートな無表情娘、筒隠…

一般文芸

占星術殺人事件 改訂完全版 【あらすじネタバレ感想】四十年以上の未解決事件に探偵・御手洗潔が挑む!

あらすじ 密室で殺された画家が遺した手記には、六人の処女の肉体から完璧な女=アゾートを創る計画が書かれていた。彼の死後、六人の若い女性が行方不明となり肉体の一部を切り取られた姿で日本各地で発見される。事件から四十数年、未…

ライトノベル・ライト文芸

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 4【あらすじネタバレ感想】過酷なサバイバル試験がついに決着!

あらすじ 全学年、全生徒、総力戦のサバイバル試験、超絶怒濤の壮絶決着! 2週間のサバイバル試験も後半戦。1年生、2年生、3年生、月城理事長代理、様々な人の意志が常夏の無人島で交錯する。 「私は退学を恐れません。綾小路先輩…

実用・ビジネス書・エッセイ・他

ミステリーの書き方【感想レビュー】豪華作家陣が教える!ミステリ作家志望の必読書!

あらすじ プロの作家に必要なことは? 読者の心を摑むには? トリックを小説にまでするには? ミステリーの最前線で活躍する作家43人が、極秘の執筆作法を惜しげもなく披露する。 (幻冬舎より) 感想・レビュー 上記の名だたる…